2017年5月20日土曜日

小梅の収穫&小梅漬け。

今年のバラ、まだまだ頑張って咲いている。

さて、悲しいかな、今年の小梅もカメムシ被害に会ってしまった。
このカメムシと私で、同じ小梅を食べ分けることになる。

まだ、黄色く熟れた小梅がほとんどなく、小梅収穫には早すぎる気はしたのだが、例年通りの時期まで待って収穫すると、昨年のように極端に収量が少なくなってしまいそうだ(昨年はわずか1.5kgの収穫)。
事しか数だけはたくさん付いていたので、収穫できたのは半分くらいだろうか。
我が家で消費する分(梅漬け)と、ミミズくんの餌用に千切って帰った。
バケツの中はミミズくんの餌用。
一旦冷凍して、解凍したものを餌として与えている。
ついでに、八朔や晩白柚との間に風が通る隙間もできるように枝を落としておいた
右の木は八朔。
右の木は晩白柚。
これで、八朔や晩白柚は喜んでいる。

我が家の小梅の梅干しは、塩8%というかなりの減塩で、砂糖が多めのやや甘い味付けで、焼酎も加える。
天日干しすると、かなり縮んでしまうので、しない時もある。
評判はなかなかだ。

今回は4kgの小梅を漬けた
あとは紫蘇ができる時まで、ゆっくり漬かってもらおう


比較的きれいな小梅を選別と言いたい所だが。。。
極端に汚くない小梅のみを選別して小梅漬けとした。
今年も、美味しい小梅での梅干しができると嬉しい。

0 件のコメント:

コメントを投稿